カオティックハードコアはあんまり聞きません
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Search
chun-li says ...
12月6日… 俺は教育者にならなきゃいかんのか
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< メシア main 走馬燈パラドックス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.04.20 Wednesday 
- -
気まぐれシェフが
僕にハンバーグを作ってくれてたんです。

店にお客さんはいつも僕一人で。

シェフもハンバーグも好きだったんです。

ただ隣についてくる人参のグラッセが苦手でした。

でもトータルで好きだったから黙って食べていました。



いつからかハンバーグの量が少し減って野菜が増えました。

僕の嫌いなほうれん草がね。

だからシェフに「これはなくてもいいんじゃない?」ってアドバイスしたんです。

そしたらシェフは「文句言うなら食べなくていいよ、違う店に行きな」って。



僕はこの店で食べるあなたが作ったハンバーグが好きだったのになぁ。

お客さんいつも僕しかいないのになんでそんなこと言えるのかなぁ。大事なお客さんの意見なのになぁ。



怒りより何よりそのとき僕はとても悲しかったんです。

シェフにもっと素直に「おいしい」って言いたかったんですよ。

ただそれだけのために文句を言ったんです。

ごめんなさい。



この気持ちは何なんだろう。

少しだけ悔しい。


2006.12.15 Friday 11:29
人間的なアレ comments(2)
スポンサーサイト


2011.04.20 Wednesday 11:29
- -
comment
すれ違いやねー(T-T)/せつねーぜ!
タカハタ 2006/12/15 1:04 PM
>タカハタマー
まあ隠喩って奴だけどさ笑
シェフとは仲直りしたよー
僕なしであの店成り立たないんだよ笑
ちゅん 2006/12/16 2:25 AM




/PAGES