カオティックハードコアはあんまり聞きません
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Search
chun-li says ...
12月6日… 俺は教育者にならなきゃいかんのか
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 3.20 悪い兆し main 4.1 はじまりのうた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.04.20 Wednesday 
- -
3.27 東京
まず、先日サークルの広島旅行で感じたことをいくつか。



原爆資料館で感じたこと。

小学校のとき行った長崎ではただ戦争は恐ろしいものという認識だったけれど、今回の広島は胸にこみ上げてくるものがあった。

名前のない800以上の遺骨。足跡の焼き付いた下駄。僕の知らない誰かだけれど、本当にたくさんの人の感情がそこには詰まっていた。

僕たちは明日には死なないと思っているから今日何もしない。今日死に物狂いで生きろ、とまでは言わないが、のうのうと生きているときにこそ生に感謝することを忘れてはならないし、人生を全うし納得できるものにしたいと僕は強く思った。



旅行を通して感じたこと。

とりあえず本当に楽しかった。心の底から笑った気がする。そして、別れというものに鈍感な僕が珍しくセンチメンタルになった。

変な話だけれど、二日目の朝に二度寝していたら、さっちゃんが私を起こすべく私の上に重なってくる形で掛け布団の上からヘッドスライディングをしてきた。

そのときさっちゃんがこうやってヘッドスライディングしてくるような機会もなくなるんだろうなあと思い(ヘッドスライディングなんて初めてされたけど)、寂しくなった。共感も得られないだろうし本当に変な話だ。が、そういった何気ない瞬間にこの人とこうしていられる機会もほにゃほにゃみたいなことをよく考えた旅行だった。

そしてさっちゃんにヘッドスライディングされた自慢でもある。さっちゃんファン、いいだろー!へっへー!



あと、宮島のおみくじで凶を引いた。

「願い事 かなわず。」

っっどぅーーん!!!

笑えないぜ。



以上、サークル旅行の振り返り。



話は変わります。

ミクソーの銀杏BOYZのコミュで、人を愛することってなんだろうというスレを発見し、クリックしてみた。すると、東京という歌で、「人を愛するということはきっと、君が君以上に僕を愛してくれたこと」という歌詞があって、そこであなたにとって愛とは何ですか、という内容だった。

難しい命題だ。ミネタくんの言ってる愛ってのは自分を愛する以上に相手を愛することが愛ってことなのかな。うーむ。そんなことってあるのだろうか。

コメントも少し見たのだけれど、その中に「自分が自分を大切にする過程に、大切にしたい人がいる事だと思います」というのがあってこれは共感できた。

結論としては、なんで付き合うのかとか愛とは何かとか、そういう考え自体を共有できる間柄を築いていくのもいいんじゃないかなあと。確かこないだ罪ださんがどこかで「恋に恋する」という単語を使っていらっしゃったのだけれど、そちらを拝借させていただければ全く恋に恋してる場合じゃないぜい。そう、ポップコーンラブさ(?)



少し長くなってしまいましたね。久しぶりに紡ぐように書いた気がする。たまにはこういうのもEね。

今日は嵐のように就活さ。うぇっへい!


2009.03.27 Friday 05:23
生産的なアレ comments(0)
スポンサーサイト


2011.04.20 Wednesday 05:23
- -
comment




/PAGES