カオティックハードコアはあんまり聞きません
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
Search
chun-li says ...
12月6日… 俺は教育者にならなきゃいかんのか
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.04.20 Wednesday 
- -
映画1、「時をかける少女」
評価:
筒井康隆
PI,ASM/角川書店
¥ 4,590
(2000-12-22)

当時の演出が、おそらく原作で描こうとしていた世界観を古臭くしてしまっていて、かつそれがダサいのがとても残念。
原作と、続編のアニメに期待したい。

内容も割とありがちかなー。ただ原田知世がかわいいです。



というわけでレビュー(音楽以外)を始めました。

感じたことを忘れないようにつらつら書いていくだけで、本や映画を高尚なものと捉えて批評していく気はさらさらないので、ご了承を。

たまってきて見にくくなってきたらカテゴリーまとめます。


2009.07.07 Tuesday 03:23
レビュー comments(0)
<< 2/2PAGES